本文へ移動

会社概要

会社概要

会社名
竹中金網株式会社
代表者
代表取締役 竹中 健造
設立年月日
昭和48年3月1日
資本金
12,000,000円
工場規模
■本社工場
 敷地面積/825m² 工場面積/610m²

■テクノなみかた工場
 敷地面積/3,155m² 工場面積/1,782m² 

■波方第2工場
 敷地面積/2,176m² 工場面積/1,525m²

■波方資材ヤード
 敷地面積/1,259m²
取引銀行
伊予銀行
みずほ銀行

所在地

本社

〒799-2201 愛媛県今治市大西町九王甲281番地
TEL 0898-53-2267(代表)
FAX 0898-53-6135

テクノなみかた工場

〒799-2109 愛媛県今治市波方町養老甲738番地13(テクノなみかた)
TEL 0898-41-4547
FAX 0898-41-4740

波方第2工場

〒799-2109 愛媛県今治市波方町養老甲471-1

波方資材ヤード

〒799-2109 愛媛県今治市波方町養老甲440-1

沿革

昭和48年3月
竹中金網株式会社を創立。
化学工業・航空機用輸出金網の製造を開始する。
昭和55年3月
輸出用より内需用に転換。
同時にクリンプ金網の製造を開始。
昭和58年3月
資本金を6,000,000円に増資。
平成2年3月
資本金を12,000,000円に増資。
平成6年10月
愛媛県今治市波方町内の工業団地テクノなみかた内に新工場建設。
同時に、大型クリンプ機械を導入。
本社工場にて日鐵住金建材(株)カゴ枠製造開始。
平成12年10月
本社工場に6軸大型溶接ロボットを導入。
平成14年8月
テクノなみかた工場増設 総2階1,000㎡ 
骨材リサイクルプラント向け金網の製造設備増設。
各種振動篩機用精密スクリーン製造設備増強。
平成16年12月
NC制御全自動金網織機導入。
平成17年1月
テクノなみかた工場敷地造成着手。
平成18年2月
今治市波方町養老に資材ヤード取得。
平成18年11月
今治市波方町養老に倉庫 取得。
平成19年10月
今治市波方町養老に波方第2工場 取得。
平成20年1月
次世代 防鳥金網「ニューサンカラー・バンブースクリーン」
開発・製造開始
平成22年9月
”建築用金網保持部材および建築金網部材”特許取得
平成22年9月
”クリンプ金網 アンブースクリーン”商標登録認証
平成25年5月
ISO9001:2008 認証取得
平成25年12月
今治市波方町養老に波方第二2倉庫取得
平成27年2月
「2014 四国産業技術大賞 革新技術賞 優秀賞」受賞
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0898-41-4547
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
TOPへ戻る