竹中金網株式会社
プライバシー・ポリシー
リンク
サイトマップ
事業紹介 製品紹介 よくある質問 会社案内
お問い合わせ
トピックス
ホーム
製品紹介 > 金網 > クリンプ式金網
金網
織金網
クリンプ式金網
溶接金網
ウェッジメッシュ金網
金網加工品
焼結金網
ひし形金網
きっ甲金網
試験用篩(ふるい)/標準篩
緑化金網
防鳥金網
振動篩(ふるい)用金網
塗装用金網
表面処理
塗装
打抜金網(パンチングメタル)
ワイヤーネットコンベアー
充填物
ワイヤーメッシュデミスター
精蒸溜用充填物
エキスパンドメタル
合成繊維網
ワイヤーゲージ・重量表
材料成分表
 
クリンプ式金網
あらかじめ、クリンプ(波付け)加工されたワイヤーで組み合わせ、織り上げたタイプの金網です。縦線、横線は、互いに強固に組み合わされているため、網目は正しく正確に保存されています。
※どのような寸法でも短納期で対応します。
編目及び線径 ・5mm〜100mm目(1〜2mm毎、ほぼご要望通りの編目製作が可能)
・0.8mmΦから12.0mmΦの線材を使用。
幅・長さ ・定尺品(幅1m×長さ15m・20m)多数在庫あります。
・受注生産の場合でも納期は2〜7日間くらいで完成できます。
(特別仕様品を除く)
・幅は2200mm以下任意指定寸法(特定形格品に限ります)
・長さは30m以下任意指定寸法
(フラット状の場合は、運送範囲で異なります)
材 質 ステンレス鋼線全般、チタニウム、硬鋼線、鉄線・亜鉛メッキ鉄線、銅、真鍮、アルミニウム、ハステロイ、インコネル、その他
クリンプ式金網は「振動用篩(ふるい)金網」として利用できます。
また「表面処理」もできます。 参考になってください。
振動ふるい用金網  表面処理  加工品
このページのトップへ
クリンプ金網
特徴
◯網目に対し、細い線径が使用可能です。
◯正確な網目です。
◯高い開孔率が可能です。
用途
保安用・ふるい分用・ろ過用・乾燥用・熱処理用・補強用・間仕切用その他広い範囲に使用されます。

JIS記号
・CR-G(亜鉛メッキ鉄線クリンプ金網)
・CR-S(ステンレス鋼線クリンプ金網)

◎クリンプ各部の呼称
クリンプ金網図
クリンプ金網写真
   
ステンレスクリンプ金網標準在庫表
○印:1M×15M巻き
●印:1M×20M巻き
  線径

目合  
3.2 3.0 2.6 2.5 2.0 1.9 1.6 1.5 1.2 1.0
5                 ○  ○ 
6               ○     
7               ○     
8         ○      ○  ○   
9               ○●    
10     ○  ○  ○● ○● ○● ○● ○  ○ 
12       ○  ○● ○  ○  ○●    
15   ○  ○  ○  ○● ○  ○  ○● ○  ○ 
18                    
20   ○  ○  ○● ○● ○●   ○●    
25   ○● ○  ○● ○● ○●   ○●    
30   ○● ○  ○● ○●          
40                    
50 ○  ○                 
1mesh   ○    ○● ○● ○● ○  ○●    
2mesh         ○● ○● ○  ○● ○   
                     
                     


亜鉛クリンプ金網標準在庫表
○印:1M×15M巻き
●印:910×15M巻き
  線径

目合  
3.2
(#10)
2.6
(#12)
2.0
(#14)
1.6
(#16)
1.2
(#18)
5          
6        ●  
7        ●  
8          
9          
10     ○● ○● ○ 
12     ○● ○   
15   ○  ○● ○   
18          
20 ○  ○● ○●    
25 ○● ○● ○●    
30 ○● ○● ○●    
40 ○         
50 ○●        
1mesh          
2mesh     ○  ○   
           
           
このページのトップへ
クリンプ式平織金網
一般的に平織りと呼ばれる織り方で、波付けされた素線の谷と谷で目を形成し目の途中にはクリンプ金網のような山の無い金網です。
特徴
◯網目に対し太い線形が使用可能です。
◯強度が非常に高いです。
◯ふるいなどでは滑りが良い。
(但し流れ方向に注意)
用途
クリンプ金網同様に広い範囲で使用されます。
クリンプ式平織金網・写真
このページのトップへ
フラットトップ金網
クリンプ加工時に素線の片面を平にし織り上げた金網です。
特徴
◯網の片面がフラット(平滑)状態です。
◯ふるいでは網面がフラットなので処理物がスムーズに流れます。
◯網目に対し細い線径が使用可能です。
◯線の交差部分での集中的な摩耗がないため長寿命です。
◯目ずれが少なくふるい分け効率が向上します。
◯中〜大魂粒子のふるい分け向きです。
用途
ふるい分け用・各種トレー用・装飾用・クリンプ金網同様広い範囲に使用されます。
フラットトップ金網・写真
このページのトップへ
ロッククリンプ金網
素線の交差部のみクリンプを付け織り上げた金網です。
特徴
◯正確な網目が確保されます。
◯網目に対し細い線径が使用可能です。
◯中〜大魂粒子のふるい分け向きです。
用途
ふるい分用、クリンプ金網同様広い範囲に使用されます。
ロッククリンプ金網・写真
このページのトップへ
トンキャップ金網
開孔率を大きくするために網目を長方形にし織り上げた金網です。
特徴
◯高い開孔率が可能です。
◯網目に対し太い線径が使用可能です。
◯目詰まりが減少し処理能力が向上します。(ふるい分け効率は低下)
◯クリンクタイプ・平織りタイプ・フラットタイプなどで製作します。
◯強度を増すために丸線と平線を組み合わす事も可能です。
◯網目の方向を選択できます。(スロットSL・スロットLL)
用途
ふるい分け用・各種トレー用・装飾用、クリンプ金網同様広い範囲に使用されます。

トンキャップ金網・写真・クリンプタイプ
▲クリンプタイプ
トンキャップ金網・写真・平織タイプ
▲平織タイプ
トンキャップ金網・写真・フラットタイプ
▲フラットタイプ
トンキャップ金網・写真・平線入りトンキャップ
▲平線入りトンキャップ
トンキャップ金網・図
このページのトップへ
タイロッド金網
トンキャプ金網より更に開孔率を大きくするために網目を長方形にし織り上げた金網です。
特徴
◯高い開孔率が可能です。
◯目詰まりが減少し処理能力が向上します。(ふるい分け効率は低下)
◯水分や粘土分が多く付着性の高い処理物に適しています。
◯素線の2次振動により目詰まりを解消します。
◯網目の方向を選択できます。(スロットS・スロットL)
用途
ふるい分け用・装飾用に使用されます。
タイロッド金網・写真
このページのトップへ
コントラストウェーブ金網
クリンプ線をすだれ状に織り上げられた金網です。
特徴
◯素線の2次振動により線が交互に振動し目詰まりを解消します。
◯素線が分離しているので耐久性が向上します。
用途
ふるい分け用・装飾用に使用されます。
コントラストウェーブ金網・写真
このページのトップへ